9Joeのらくがき帳

絵を描いたりゲームをしたり作ったりするプライベートな活動の日記

M1チップのMacBookAirを外部ドライブから起動(またはM1MacでFF14)

AppleからのいきなりのMontereyの発表にはびっくりしました。アップルプロセッサ(M1チップ)のMacが出てからたった1年ということもありますが、BigSurでOSのバージョンが10.xから11に上がっていたので、しばらくはこれのマイナーチェンジで行くだろうと思っていたので、12になった点が特に意外でした。何が大きく変わったのか・・・は9Joe的には見つけられないのですが、Appleは大胆なことはやりますが基本無駄なことはしないので...

続きを読む

歴史ゲームとウォーゲームとシミュレーションゲームの境目(または宣伝)

ゲームマーケット2021秋の開催、間もなくですね!コロナの感染がやや収まったこのタイミングでの開催となることは、誰に言われるでもなく国民の多くが今も感染予防のルールに従っている証左かと思います。おお、そういうことであればルールを守ることにかけては右に出る者がいないボードゲーマーのための祭典、神が味方をしたのかもしれませんね!さて9Joeはといえば、今の所仕事で上京する予定もなく今回もどうやら秋の参加は見送...

続きを読む

ゲームマーケット2022大阪の出店に関して

タイトルが不穏感満載ですが、さすがに申込締切が近いのでどうしようかと考えている9Joeです。例年夏頃から年末までは本当に忙しく、創作のことなど最低限しか考えられない状態になるんですが、ことしはGW前からほとんど仕事にステータス全振りの状況で正直申込みのことなどはTwitterで事務局の投稿見かけた数秒しか覚えていないような感じで、詳しく調べもしていません。つまり、この投稿を書いている今もまだ状況詳しく頭に入っ...

続きを読む

久々にはがきゲームを作ってみた

ふと思いついたことがあったので、久々にはがきゲームを作ってみました。今回もまたソリティアです。前回、『ソリティア関ヶ原の戦い』を作ったときも、ソリティアだからこそハードな難易度もアリだよねと結構難し目のバランスにしましたが、今回もある意味そういう系になります。テーマは太平洋戦争の島嶼戦。対戦ゲームにするにはハナから戦力が違いすぎるので、真面目に考えればソリティア、それも攻略側で史実以上の戦果を目指...

続きを読む

最も短時間で終わる大戦略ゲーム『八分帝国』を遊んでみた

Twitterで投稿した『八分帝国』のレポートまとめです。今回も感想は最後にまとめて。『八分帝国』はホビージャパン発売の戦略ボードゲームです。ルールには「最も短時間で終わる大戦略ゲーム」「ルールは1分程度で覚え」られ「プレイは長くても15分」と書かれてていてタイトルの八分は、1人当たりプレイ時間8分ということだそうで。手軽で簡単に遊べる戦略ゲーム、というわけでミニゲームスキーの9Joeとしては前々からやりたかった...

続きを読む

シックスアングルズの『Okehazama 1560』をプレイしてみた

Twitterでプレイ中の様子を流しましたが、『Okehazama 1560』のプレイの模様のまとめになります。『Okehazama 1560』はその名前から推測できる通り、桶狭間の戦いをテーマにしたシミュレーションゲームです。デザイナーは政治評論家で知られる山崎雅弘氏。9Joeが持っているのは、シックスアングルズ・コレクションに収録された第2版で、記事によると勝利条件周りに色々改定が入っています。勝利条件は城を落とせば5VP、砦を落とせ...

続きを読む

気になるゲーム(ゲームマーケット2021大阪)

いよいよゲームマーケット2021大阪も明日開催!昨年はコロナ禍でのまさかの中止だったわけでかなりがっかりしたわけですが、今年開催にこぎつけてくれたことについて運営さんには感謝の念しかありません。もちろん、ゲームマーケット参加者の多数の応援があり、協力者もあってのことであります。中には心配の声があったり、金の力でなんとかしてやる的なのもいたりしましたが、明日が過ぎればそれも笑い話になるでしょう。そんなこ...

続きを読む

M1チップ搭載 MacBook Air [極]動作検証

先日M1チップのMacBook Airを購入し、色々セッティングした話を書きましたが、その後も色々使っていてわかったことが有りました。そのあたり、忘備録として書き留めておきます。●セキュリティソフト9Joeは個人的にMcAfeeとノートンを使っていまして、M1 MacBook AirにはMcAfeeを入れました。Macにセキュリティソフトなんて不要でしょう、と言われていたのはもう過去の話。新しいOS Big SurはiOSをベースに書き直されているとの話...

続きを読む

『キャッツバトル』ができるまで!(6)興味を持ってもらうためのパッケージデザイン

ようやくルールも出来上がり、あとは箱を残すだけとなりました。まず上箱については下絵をよもぎ餅さんにお願いし、なんとも可愛らしい感じのデザインが出来上がりました。下箱についてはゲームの中身を紹介する都合、いつもの感じで・・・と思っていたところ、よもぎ餅さんからまた「面白く」とのリクエストが。具体的にどんな感じか、と聞いたら・・・「新聞風にして!」とのこと。これまた予想外の要望にびっくりしましたが、考...

続きを読む

『キャッツバトル』ができるまで!(5)わかりやすいルールブックを求めて

テストを重ねてゲームも固まり、グラフィックも概ね出来上がってきた頃、いよいよ満を持してルールの制作に入りました。さすがによもぎ餅さんはパソコンを使えませんから、書き起こしは9Joeの担当です。9Joeはルール作成はあまり苦ではなく、むしろ楽しむ方なのですが、とにかく長くなりがちで、いつも限られたページ数に収めるという作業に苦しんできました。しかし今回はかなり砕いて丁寧に書いた上で、それでも余裕があったので...

続きを読む

『キャッツバトル』ができるまで!(4)湧き立つ課題

よもぎ餅さんの新作に惚れ込み、次のゲームマーケットの新商品に決めた、までは良かったのですが、いざ商品化となると、考えないといけないことがたくさんありました。まずもって大きな問題は、コンポーネントの制約でした。最初の試作品はカードが100枚ぐらいありました。6人まで遊べる想定、ということだったのですが、カード枚数10枚だと印刷費がそこそこ高くなってしまいます。そこでプレイ時間やコアプレイ人数など考慮して、...

続きを読む

『キャッツバトル』ができるまで!(3)「人を選ばない」とはどういうことか

9Joeがゲームを作るときは、もちろんどういう人に遊んでもらいたいか、を意識しています。わかりやすいのは、ゾンビ映画が好きな人、だったり、リアルロボットアニメが好きな人、だったり、歴史が好きな人、だったりですね。もちろん広く大勢の人に遊んでもらいたいと思って作ることもありますが、もともと9Joeのセンスはそもそもマニア寄り、バトル思考、イージーよりハードが好き、凝り性とかなので、全体バランスはどうしてもそ...

続きを読む

『キャッツバトル』ができるまで!(2)『キャッツバトル』の特徴

前回の続きです。まさに構想をそのまま目の前で形にしただけの試作品ができあがり、いきなりのテストプレイとなりました。なんの試運転もしてないサンプルですから、動くのかどうかすらまず疑問です。9Joeの場合、最初のサンプルで人に見せられるようなところまで仕上がったことは記憶にありません。それにまずまず、システムに関して疑問がいっぱいありました。説明を聞いていると、様々な効果を持つ猫カードを使って、得点を表す...

続きを読む

『キャッツバトル』ができるまで!(1)現在、印刷中です!

本日、運営からゲームマーケット2021大阪の開催決定が告知されました。すでにTwitterでも歓迎のコメント多数の状態ですが、かくいう9Joeも安堵で胸をなでおろしました。2年ぶりにゲームマーケットの空気を吸えるのかと思うと・・・テンションあげてっちゃっていいですかねぇ(笑)さて、ゲムマ21大阪発表予定の新作カードゲーム『キャッツバトル』ですが、現在まだ印刷中です。したがって、完成部品が届くまでの間、しばらく制作中...

続きを読む

テストプレイで注意していること

テストプレイ問題というと、「意見を言っても聞いてもらえない」とか「自分のゲームで無くなっていく」などの割と人間関係起因の問題とか姿勢に関するトピックが多いですね。そういえば、テストプレイに関してふと思ったことがあったので、一つ投稿してみます。ゲームの構想についてルール説明を受けたり、またはサンプルを作るよう頼まれた時など、いろいろ気になるところが出てくることがありますよね。「これ先手有利なのでは?...

続きを読む

『ESCAPE TO NOWHERE(エスケープ・トゥ・ノーウェア)』を遊んで見る(2)

『ESCAPE TO NOWHERE(エスケープ・トゥ・ノーウェア)』の初ソロプレイ続報です。動画撮影してYouTubeに上げようという魂胆で早速始めたのですが、最初のセットアップから問題発生。俯瞰で撮影するために使っている三脚の角度固定用のネジ穴が破損。やむを得ずプリンターなどを積み上げてそこに三脚を置くという危険度高い状況で開始と相成りました。肝心のゲームです。セットアップは、マップ上の配置ヘクスに記号が入っているこ...

続きを読む

『ESCAPE TO NOWHERE(エスケープ・トゥ・ノーウェア)』を遊んで見る(1)

会社から休日出勤の代休をいただいたので、せっかくだから1日で遊び尽くせるゲームをやろうと『ESCAPE TO NOWHERE(エスケープ・トゥ・ノーウェア)』を出してきました。『エスケープ・トゥ・ノーウェア』は12月に発売されたばかりのコマンドマガジン156号の付録ゲームです。第二次世界大戦の東部戦線。ソ連軍の反撃が始まってドイツ軍が退却を重ねていた1943年から44年の戦いをテーマにしたウォーゲームです。コマンドマガジンの...

続きを読む

M1チップ搭載 MacBook Air [HARD]動作検証

M1 MacBook Air 操作感続報です。実際に使い始めると、他にもいろいろ必要なソフトとか出てくるのでそれをやっていきます。●Office早速仕事で必要になったのがOffice系ソフトです。仕事上、Windowsが絡む仕事でワードドキュメントやエクセルのスプレッドシートを使うことが多いので、何かしらのソフトが必要になります。MacのパソコンにはNoteやNumbersが入っているものの、これらはOffice系データを見ることはできても、Office形...

続きを読む

M1チップ搭載 MacBook Air [Normal]動作検証

職場のPCを更新する必要が出てきたので、例によって今回も候補機種を購入、機能検証することにしました。今回候補となっているのはMacBook Air。M1チップ搭載で話題のノートです。OSはBig Sur。バージョンでいうと10.16にあたります。職場で使っているアプリケーションが新しいM1チップで動くのか、10.16で使えるのか、使えないとしたら代替手段はあるのかどうか・・・そういうのをチェックした上で会社に買ってもらわないと、失敗...

続きを読む

ゲムマ2021大阪発表予定の新作ゲームのタイトル決定!

ゲームマーケット2021大阪の出店が確定し、がぜん制作意欲アップの9Joeです。当初、帆船海戦ゲームを間に合わせようと思っていたのですが、当サークルメンバーのよもぎ餅さんが戯れにつくった猫カードゲームがなかなか面白すぎたので、こちらを出そう、そうしよう! とお願いして現在、そのゲームを制作の真っ最中です。テーマは、猫たちによる魚の取り合いという超王道。最初、よもぎ餅さんからゲームの概要を聞いたときは「それ...

続きを読む